050-5307-3659

合同会社ソルブ
IT活用による課題解決支援
IT活用促進 / 経営管理支援 / 業務代行

社内システム・ネットワーク最適化

社内システムの最適化

自社開発のシステムを中心に業務を設計しても、各部門で責任者が変わると、各自の経験で使いやすいものに切り替えるケースもよく見られ、部門ごとに別サービスの導入が進み、いつの間にか多くの業務が実質は各自の手元のファイルで管理されている、各システムが連携していないので地味な手作業が多数発生しているというケースはよくみられます。

全てを一つのシステムで使い続けることは業務改善の視点からも無理があります。IT視点で固定すべきポイントと自由度を与えるポイント、システム間の連携などを踏まえた社内システムの構築・管理が重要です。

社内ネットワークの最適化

社内にIT担当者が不在でよく見られるのが、古い契約プランで遅い回線・古いサーバ使い続け、そのためにパフォーマンスが低くセキュリティも問題あり、なのに高いコストをかけてしまっている様なケースです。

前任者の異動・退職で情報が埋没しても、とりあえず動いているから問題ない、というケースも多く見られます。

G Suiteなどのクラウドサービスを導入したのに、古い社内サーバをそのまま放置して保守料金を払っているケースもあります。

他にも社内のネットワーク設定が不十分なためにスマートフォンのパケット超過が増えているケースなど、社内ネットワーク環境の整備で無駄なコストを削減できる余地は多く潜んでいます。

外注している場合も動いている限りは放置されるケースもよくありますので、自社での定期的な状況把握はコスト削減のためにも必要です。